忍者ブログ
バックカントリー、テレマーク、サーフィン、スキムボード・・・
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
(07/27)
(07/12)
(07/11)
(07/03)
(07/03)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ちんふる
年齢:
44
HP:
性別:
男性
誕生日:
1973/06/03
職業:
仕事きらい
趣味:
遊び
自己紹介:
雪があれば山へ 雪がなければ海へ・・・
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
お天気情報
23
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



4月29日(水) 尾瀬至仏山

5時半前に鳩待峠の駐車場へ。
すぐに満車になった。
駐車料金2500円は暴力的だが、路駐車は駐禁取られていたので助かった。
天気は快晴、だが風が強く寒い。すごく寒い。
7時に出発。
時計回りにゆるゆると尾根沿いを至仏山に向かう。
途中、雪の尾瀬、向こうにヒウチの絶景。
3時間ほどのゆるい登りで山頂。



このころには風もおさまり雪もいい感じに緩んできた。
ムジナ沢は上部雪つきが悪く、トラバの後滑走可な状態だった。
トラバするのはもったいないのであっさりパス。
ワル沢2本に決定!



まずは至仏山から1本!
広い快適な斜面と斜度。下部は当て込みポイントもあり、おもしろい。
一気に樹林帯手前まで滑走!サイコーです。。。





登り返して次は小至仏から1本。
まっすぐ捻れのないバーンをかっ飛ばす。
至仏からより若干急斜面。だが、変化がなく、僕ら的には物足りない。







樹林帯に入ると腐れ雪。
きわどい渡渉ポイントを越えて駐車場まで少し登る。
初めての至仏でしたが、それなりに楽しめる山でした。
初めての標高2000mの長時間行動でアイコが高山病的症状に。
鳥海山、富士山に向けて酸素水などの対策を考えねばならないだろう。
尾瀬はいいですね~
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback URL
Copyright c EDGE All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]